LOG IN

SNSに対して冷めてきたけどLINEは好き

by azumaru

先日、会社にて新卒の子とお話しする機会がありました。そこで衝撃を受けたのがこの一言。

SNSは面倒だから全くやってないんですよー。
でもLINEはやってます!友達と連絡したりするのに必要なので。

年齢も近いので、少なくともFacebookかTwitterはやってるんだろうなと思ってました…まさか何もやってないとは(°_°)

けど、その意見に実は僕も賛成です。

承認欲求を満たすなら身近な人

前に奥さんと旅行した写真をSNSに投稿したら、普段では考えられないほどの反応がありました。通知が来て確認すれば何十件ものいいねやコメント。時間を空けて確認すれば、また同じ。

なるほど、これは確かに気持ちいい。数値が多いほどコップに水が注がれるように、徐々に満たされていく感覚も分かる。

後日、その写真をSNSではなくLINEでしか繋がっていない友達に見せて一言。

アズマル

奥さんと旅行してきたよー

ともだち

おぉーようやく行けたか!楽しそうじゃん!

この時に、SNSとは比べものにならないほど満たされる感覚がありました。注がれるどころかシャンパンファイトのような豪快に浴びせられる感覚。

どうしてSNSと感覚が違ったのか。それは友達が旅行に行くまでの経緯を知ってたからです。
結婚してからようやく旅行が実現できたことに対しての一言が、何より嬉しかったのです。

ノイズが気になってしまう

SNSはオープンで繋がりやすいのが特徴です。言い方を変えると、薄い関係でもフォローできます。

友達の友達、一度しか会ったことない人、よく反応してくれる全く知らない人…などなど。

いいねやコメントなどを貰えるのは確かに嬉しいですが、実際は人によってやはり「重み」が違います。特にリアルな関係にある人たちとは。

ズシンと来るときもあれば、どっしりと支えてくれるときもあります。でも、そこにふわふわしたものが入ると浮いて見えるんです。

投稿にしても、仲良しメンバーで〇〇行って撮った写真!とかはそのメンバーでつくられたLINEグループとかに投稿します。

みんなで盛り上がりやすいし、後から思い出として誰でも見れる。くだらない写真とかもたくさんあげられるから、後で見返すときに絶対楽しいです!LINEアルバム最高(*´-`)

こんな感じの写真をアピールしたい場合は、g.o.a.tのように無料素材として投稿するのはどうでしょうか。色んな人が使ってくれるはず!

そんな感じで

最近はちょっとSNSへの投稿は控えて、LINEのグループに投稿してます。

ただし、投稿しすぎると今度は自分がノイズ認定されかねません。承認欲求は用法用量を守って正しく満たしましょう。


azumaru
OTHER SNAPS