LOG IN

30回目の創業記念日

by azumaru

久しぶりの g.o.a.t 更新です。
明日で勤務先の会社が創業30周年を迎えます。

30年ってすごい?すごくない?

世の中には企業寿命30年説というものがあり、それによると30年以上存続している企業は全体のわずか0.02%だそうです。5,000社に1つが生き残れるかどうかの確率….。

自分が入社してまだ約4年しか経っていないのであまり実感が湧きませんが、毎月お給料をもらえるほど働けるのって、実は奇跡的なことではないかとさえ思えてきました。

ましてや経営層の方たちなんて、それこそ失敗しちゃったからゴメンでは済まされないほどのプレッシャーと日々闘っているのでしょう。胃に穴があいてたり10円ハゲができてないか心配です。

創業記念日の恒例行事

毎年、創業記念日は社員で「あんこ入りの何か」を食べるのが恒例行事です。

え、そこはめでたいからたい焼きを食べるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、現に去年はどら焼きでした。しかも、なぜか去年だけ。

だから一昨年までなら「たい焼きを食べるのが恒例行事」と言えたのですが、去年から「あんこ入りの何かを食べるのが恒例行事」と言わなければなりません。

左が今年の、右が去年のあんこ入りの何かです。

創業記念日なのだから学校みたいに休みだったらいいなーと思ってたら、ついにその日が叶いました!

あしたは…どようび!


そう、今年の創業記念日は土曜日。だから休みであることは間違いない。

今年は祝日を土曜日に喰われてるのが多いですよね。これで喜ぶ人たちもいるはずだから、まぁ振替になることはまずないでしょう。
世間では今日はプレミアムフライデーですが、僕の定時は18時半です。

さて、たいやき食べたら仕事しよう。


azumaru
OTHER SNAPS