LOG IN

秩父ツーリング -牧場と猪鍋-

by azumaru

11/13にバイクで秩父へツーリングに行ってきました!もうだいぶ寒くなってきましたね。
久しぶりに奥さんとタンデム、いつもより慎重な運転とスロットルワークを心がけます。

元々は雁坂トンネルを抜けて山梨側から青梅街道 (大菩薩ライン) を抜けようとしたのですが、行き道の看板にあった「秩父高原牧場」に奥さんが反応し、まずはそちらへ向かうことに。

そして、奥さんの声に従ったのは正解でした。

青梅街道の最も高い標高は約1,500mもありますが、秩父高原牧場の標高はたかだか600m。
ここですら震えていた (しかも日中) ので、もし青梅街道を抜けようとしてたら凍死していたかもしれません笑

そんなこんなでついた秩父高原牧場、またの名を「彩の国 ふれあい牧場」
…群馬はよくネタで異国扱いされるけど、埼玉は自ら異国を名乗るようです。

まず最初に目にしたのは10頭ほどの牛たち

鳴き声はザ・牛という感じで、間近ではないけど聞けるとちょっと嬉しい。
だけど匂いはそれなりで、やっぱり多少距離を取りたくなります。

次はヤギ!生で見るの初めて!

毛に触れてみると以外とゴワゴワで、硬め。
蹄は以外とつやつやで、めちゃくちゃ硬め。

なんだか全体的にお硬い印象でしたが、
草をもっちゃもっちゃ食べる顔は超かわいいです。

ちなみに餌をやろうと思っても、噛む回数がとても多く割と辛抱強く待たなければいけません。

場内のハウスにはたくさんの牛乳パック

これをみると無性に飲みたくなる
牛乳のパッケージって太めゴシックに青・緑・白のカラーが定番ですが、
こうして見ると様々なデザインがありますね。

そして最後は猪鍋!

猪ってどんな味なんだろう、野生むき出しなのかな
などと期待を胸に食べてみたら豚肉とよく似ていた食感・味でした。
ただ、がっかりしたとかそういう話ではなく、意外と食べられるんだなと。

秩父は猪鍋を食べられる店が多いので、今度は違うお店にも行ってみようと思います。


azumaru
OTHER SNAPS